男性

視認性の有効活用!看板やDMの集客のポイントを押さえよう

オリジナルが人気

ノベルティ

新規客獲得や顧客満足度を高める為に使われているノベルティは、オリジナルのものを使うことで宣伝効果が高まります。また、季節要因を見ながら商品を選定することにより、ターゲットの集客が効率よく行なえます。

詳細へ

不動の人気を誇る宣伝

紙

インターネット社会になった今でも人気のあるハガキやチラシのDMは、市場でも4分の1を占めるほどの割合です。顧客を店舗まで誘導して購買してもらうよう、キャッチコピーやメインのお知らせ無いようなどを考えて作っていきましょう。

詳細へ

視認性を意識する

広告

宣伝・広告の世界で最もスタンダードなものと言えば、店頭や周辺地域で使われている看板です。店名やロゴ、業種などを指し示す看板は、店舗を有するところなら業種に関わらず使用されていることでしょう。中には、敢えて隠れ家的な魅力を演出するために使用しないところもありますが、普通はたくさんの人達に利用してもらいたいので店舗の存在をアピールします。
ただ、この看板を用いる際に注意しないといけないのは、どこに設置するかでターゲット層を明確にしないといけないこと。基本的に通行客に向けてアピールするために使用されているものですが、その通行手段は徒歩や自動車など色んなパターンに分かれます。中には電車やバスを利用している人向けに宣伝されている看板もあるので、それに合わせて作成を進める必要があるのです。視認性の有効活用が良いとされています。集客のポイントを押さえましょう。

宣伝・広告効果を高めるために使用される看板は、分かりやすいものだと意味がありません。特に遠くにいる人に分かるようにするには、視認性と言われる見えやすさがないと何か分からなくなってしまうからでしょう。せっかく費用をかけて作成しても、視認性が悪ければ何の宣伝・広告効果も発揮しません。ですから、ターゲットとなる通行客と位置関係を見た上で視認性を考慮したデザインやフォントを採用することが大切です。また、配色の違いで見やすさは大きく変わりますし、年齢によって識別が難しい色があります。このあたりも視認性に大きく関わってくるので、必ずテストをした上で設置を進めるようにしていきましょう。

発送の手間を抑える

印刷物

集客を行なう為に実施されるダイレクトメールは、数が多くなればそれだけ手間暇がかかります。しかし、代行業者に依頼することによって経費と手間をかけずにユーザーヘアプローチすることが可能です。

詳細へ